ほかでは聞けないお話が聞き取れる「ダウンタウンなう」が楽しい

目下「ダウンタウンなう」にはまってある。
各回、管理タウンという坂上忍が居酒屋をはしごして、色んなお客ってトークをするTV。
何が可笑しいかって、お客の決定がいいのという、皆が酩酊でいい感じにやわらかいトークになってる場合。

季節なお客様や駆け出し・スーパースターと言われるお客様、ほかの多岐TVではお目にかかれないようなお客様が出演してるのはいいね。
管理タウンのTVだから出演しても相応しいというのもあるのかな。
これまで管理タウンといった、全く共演始める機会がなかった人の出演はとてもおもしろい。
少し前だと綾小路きみまろ、目下だと6代目三遊亭圓楽師匠の回は見ものだった。
管理タウンが名人タレントといったどうしてからむのか?管理タウンびいきとしては、こういう一瞬は見逃せない。
結果は自由自在というか、管理タウンらしき絡みというか。絶えず面白で楽しかったなぁ。
スーパースタータレントを前にして、ちょっぴりプレッシャーしつつも堂々と小アホをはさんで出向く松っちゃん。
こんな状態を酩酊で見ていて、さっと穏やかなビーチさん。
両者とも年齢を重ねるごとに、いい味を出しておられます。

今後もお客っておかしいトークをしてもらいたいだ。